シンプルで高機能【SWELL】を使用しています

【インデックス投資】S&P500に投資するおすすめの方法

困っている人
困っている人

「S&P500に投資をしたいがどうすればいいかわからない」
「S&P500をお得に買いたい」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • S&P500に投資するおすすめの方法
  • S&P500に投資するおすすめの銘柄

私は、投資好きの20代投資家です。
インデックス投資、高配当株投資、仮想通貨などに投資をしています。

かもめ
かもめ

S&P500、米国インデックス投資の王道です。

しかし、やり方がいくつかあって迷ってしまいますよね。

今回はおすすめの投資手法から、銘柄まで解説していきます。

それでは解説していきます。

スポンサーリンク
目次

S&P500に投資するおすすめの方法は【投資信託】

S&P500に投資するおすすめの方法は、投資信託です。

S&P500を買う方法は、投資信託と、ETFがあります。

投資信託がおすすめの理由は大きく2つあります。

金額の自由度が高い

投資信託をおすすめする理由の1つ目は、金額の自由度が高いことです。

投資信託では、自分が好きな金額(100円以上)を設定して買うことができます。

例えば、1ヶ月に5万円ずつ積み立てていくといった感じです。

毎月一定額購入することで、
株価が安い時にたくさん、株価の高い時に少なく買うことができます。

一方でETFは、一株単位でしか買うことができず、金額の自由度が低いです。

配当金が出ないので手間がかからない

投資信託をおすすめする理由の2つ目は、配当金が出ないので、手間がかからないことです。

株で利益を増やしていくには、利益から利益を生み出し、
雪だるま式に資産を増やしていくことが重要です。

投資信託では、配当金が出ないため、勝手に雪だるまが大きくなっていくイメージです。

ETFでは配当金が出るため、雪だるま式に資産を増やしていくためには、
自分で配当金を再投資していく必要があります。

このような手間が、投資信託にはないため、おすすめです。

さらに投資信託とETFの違いを詳しく知りたい方は、
【徹底解説】投資信託とETF(上場投資信託)の違い【使い分け】をご覧ください。

あわせて読みたい
【徹底解説】投資信託とETF(上場投資信託)の違い【使い分け】
【徹底解説】投資信託とETF(上場投資信託)の違い【使い分け】こういった疑問に答えます。本記事の内容投資信託とETFの同じところ投資信託とETFの違いまとめ・使い分け例投資信託とETFは、少しずつ特徴が違います。同じところと違う...

S&P500に投資するおすすめの銘柄【eMAXIS slim 全米株式(S&P500)】

おすすめの銘柄は、eMAXIS slim 全米株式(S&P500)です。

S&P500に連動する投資信託は、いくつかの会社から出されています。

手数料が最安クラス

eMAXIS slim 全米株式(S&P500)をおすすめする
1つ目の理由は、手数料がとにかく安いことです。

信託報酬と呼ばれる最も気にすべき手数料は、0.0968%です。

例えば、100万円投資しても、一年間で払う金額は、1000円弱です。

かもめ
かもめ

これは投資信託でトップクラスに安い手数料です。

また、eMAXIS slimシリーズは、最安値を維持しづけることを公言しており、
今後も手数料が安いことが期待できます。

楽天証券でクレジットカード決済できること

2つ目の理由は、楽天証券でクレジットカード決済できることです。

eMAXIS slim 全米株式(S&P500)は、購入は、楽天証券やSBI証券で購入することができます。

中でも、楽天証券で購入するのがおすすめです。

楽天証券では、月5万円まで楽天カードを使って、投資信託を買うことができます。

楽天カードのポイントが1%分もらえるため、とてもお得です。

かもめ
かもめ

似た銘柄で、SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドがあります。

とても素晴らしい投資信託ですが、SBI証券でしか購入することができません。

クレジットカード決済できるのは、非常に大きなメリットです。

まとめ

本記事のまとめです。

  • S&P500に投資するおすすめの方法は【投資信託】
    • 金額の自由度が高い
    • 配当金が出ないので手間がかからない
  • S&P500に投資する投資信託で
    おすすめの銘柄は【eMAXIS slim 全米株式(S&P500)】
    • 手数料が最安クラス
    • 楽天証券でクレジットカード決済できること

今回は、S&P500に投資する方法について解説してきました。

また、S&P500を始めるなら、楽天証券がおすすめです。

  • サイトがきれいで使いやすい
  • 月5万円まで楽天カードで投資信託を買え、1%のポイント還元が受けられる

ここまで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資は、学生時代から2年ほど経験があり、
インデックス投資・高配当株投資・仮想通貨投資をメインとしています。
これまで投資で得た経験を、投資初心者の方にもわかりやすく伝えていければと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる