シンプルで高機能【SWELL】を使用しています

【ツヤ感】ショートのパーマに合うスタイリング剤とは?ジェル・ワックス・グリースどれがいい?

困っている人
困っている人

「ショートのパーマでツヤ感をうまく出したい」
「おすすめのスタイリング剤が知りたい」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

ショートのパーマに合うスタイリング剤とは
おすすめのスタイリング剤
おすすめのスタイリング方法

私は、26歳の男性です。

かもめ
かもめ

スタイリング剤に関しては、ワックス(クリーム、マット、ファイバー)、ジェル、グリース、ムースなど様々なものを使ってきました。

今回は、美容師さんに「ショートのパーマ」スタイルに合うスタイリング剤をきき、実際に試してみたおすすめを紹介します。

それでは、解説していきます。

スポンサーリンク
目次

ショートのパーマに合うスタイリング剤とは

グリース+ワックス

1つ目は、グリース+ワックスです。

  • 仕上がり:ツヤツヤと固める
  • ツヤ感:油っぽいツヤ感
  • 手直し:出来る

グリースは、単体では、セット力が弱いため、ワックスと組み合わせて使います。

グリースとワックスの割合は1:1がおすすめです。

ツヤ感は欲しいけど、パリッとしていない方がいい方には向いている組み合わせです。

ジェル

2つ目は、ジェルです。

  • 仕上がり:パリッと完全に固める
  • ツヤ感:乾いたツヤ感
  • 手直し:出来ない

ジェルは、スピーディーにかっちりと固めたいという場合におすすめです。

セット力はピカイチで、後から帽子等を被らなければ、崩れることはまずありません。

仕上がりはパリッとしており、きっちりとした印象を与えます。

ただし、手直しは出来ないため、後から少し髪型を直したい方には向きません。

ジェル+ワックス

  • 仕上がり:パリッと固める
  • ツヤ感:程よいツヤ感
  • 手直し:できる

ジェル+ワックスは、ジェルとワックスのいいところをうまく利用することができます。

しっかりと固めながら、ジェル単体ほど強い印象を与えない、バランスの取れたスタイリングです。

割合は1:1がおすすめです。

私は最もジェル+ワックスが使いやすいなと感じています。

かもめ
かもめ

ムース

4つ目は、ムースです。

  • 仕上がり;ふんわり
  • ツヤ感:ほんのり
  • 手直し:できる

ムースはふんわりとした印象を与えることができます。

しかし、セット力の弱さから、ショートヘアにはあまり向いておらず、ミディアム〜ロングヘアの方に向いたスタイリング剤です。

おすすめのスタイリング剤

ジェルはロレッタハードゼリー

おすすめのジェルは、ロレッタハードゼリーです。

非常にキープ力が高く、かつ扱いやすいジェルです。

容量も大容量ですので、ぜひ使ってみてください。

もう少し、安いものが欲しいという方は、ギャツビーのジェルをおすすめします。

ワックスはナカノタントワックス4

おすすめのワックスはナカノタントワックス4です。

ジェルと混ぜる場合に、非常に使いやすいワックスです。

ナカノのワックスは、ファイバータイプと呼ばれるワックスで、伸びがいいことが特徴です。

ジェルと合わせる時に、伸びがいい方が扱いやすいので、ナカノのワックスはうってつけです。

番号は1〜7まであり、数字が大きいほどホールド力が高いです。

4は万能タイプで、非常に使いやすいです。

私は短髪なので、キープ力が高い5と迷いましたが、4を使ってみた結果、使いやすく非常に満足しています。

かもめ
かもめ

4だとキープ力が弱いのかな?と心配している方にも、問題なく使えます。

スタイリング方法

パーマを強く出したい場合

髪を濡らした後に、タオルドライ(タオルで髪を拭く)を軽くします。

そしてそのまま、スタイリング剤をつけるだけです。

手間も少なく、非常に楽なスタイリングです。

緩いパーマにしたい

緩いパーマにしたい場合は、

髪を濡らし、タオルドライののちに、ドライヤーで半乾き状態にします。

乾かせば乾かすほど、パーマ具合が弱くなるので、自分好みの強さに調節することができます。

ショートのパーマに合うスタイリング剤とは?ジェル・ワックス・グリースどれがいい?

本記事のまとめです。

キャプション

個人的なおすすめは、ジェル+ワックスが最もバランスよく使いやすいです。

ぜひ色々と試してみてください。

ここまで、読んでいただき、ありがとうございました。 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資は、学生時代から2年ほど経験があり、
インデックス投資・高配当株投資・仮想通貨投資をメインとしています。
これまで投資で得た経験を、投資初心者の方にもわかりやすく伝えていければと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる