シンプルで高機能【SWELL】を使用しています

【ネオモバ】SBIネオモバイル証券を3ヶ月実際に使ってわかったデメリット

困っている人
困っている人

「ネオモバでの投資のデメリットが知りたい」
「ネオモバでの投資ってどうなの?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  1. SBIネオモバイル証券を3ヶ月続けてわかったデメリット
  2. SBIネオモバイル証券で気をつけること
  3. SBIネオモバイル証券はおすすめか

私は、SBIネオモバイル証券で、日本高配当株を3ヶ月運用しています。

かもめ
かもめ

ネオモバでは、1株から投資をすることができ、初心者の方にもとても使いやすいです。

しかし、3ヶ月間実際に使ってみて気になるところもありました。

今回は、ネオモバのデメリットを紹介していきます。

それでは、解説していきます。

スポンサーリンク
目次

SBIネオモバイル証券を3ヶ月続けてわかったデメリット

SBIネオモバイル証券 を3ヶ月続けてわかったデメリットを紹介します。

2つ紹介します。

株価をチェックしすぎる

1つ目は、株価をチェックしすぎることです。

ネオモバでは、1株投資により、個別株を少額から運用できることがメリットです。

しかし、少額で購入できるため、いつ買おうかなと、株価を常にチェックしてしまいました。

株のことばかり考えていると疲弊しています。

管理が大変

2つ目は、管理が大変であることです。

個別株では、自分で分散させることが重要です。

ETFのように、買っただけで分散性が高いというわけではありません。

1つの企業や業種に偏らず、まんべんなく投資を行っていくことが求められます。

SBIネオモバイル証券で気をつけること

投資

株価を毎日チェックしない

1つ目は、株価を毎日チェックしないことです。

対策として、ネオモバアプリはスマホから消すのがおすすめです。

パソコンでだけで取引することで株価を気にせずに済みます。

どうしてもアプリが入っていると、株価が気になってしまいます。

最初は完璧な管理を目指さない

2つ目は、最初は完璧な管理を目指さないことです。

スプレッドシートなどを使って、細かくポートフォリオを管理するのはもちろん重要です。

しかし、時間も大切な資産なので、管理に時間を使いすぎるのも問題です。

ポートフォリオをチェックする頻度は、数ヶ月に1度程度にしておくのがおすすめです。

まとめ SBIネオモバイル証券はおすすめか 

結論から言うと、SBIネオモバイル証券 はおすすめです。

今回デメリットを紹介しましたが、手数料が実質月額20円で、1株投資を行えるのは非常に大きなメリットです。

本記事のまとめ
  1. SBIネオモバイル証券を3ヶ月続けてわかったデメリット
    1. 株価をチェックしすぎる
    2. 管理が大変
  2. SBIネオモバイル証券で気をつけること
    1. 株価を毎日チェックしない
    2. 最初は完璧な管理を目指さない

投資との距離を適切に保つことに注意すれば、素晴らしい証券口座です。

迷っている方は、ぜひ始めてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資は、学生時代から2年ほど経験があり、
インデックス投資・高配当株投資・仮想通貨投資をメインとしています。
これまで投資で得た経験を、投資初心者の方にもわかりやすく伝えていければと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる