シンプルで高機能【SWELL】を使用しています

【マイピタ】マイピタってお得なの?mineo(マイネオ)の新料金プランを他社と徹底比較【格安SIM】

困っている人
困っている人

「マイピタって結局お得なの?」
「マイピタのいいところと悪いところが知りたい」
「マイピタってどんな人におすすめなの?」

このような疑問に答えます。

本記事の内容

  • マイピタを他社と徹底比較
  • マイピタのいいところ
  • マイピタのちょっと気になるところ
  • タイプ別おすすめな通信会社


私は、投資やお金について発信をしています。

「お金に使われる立場から、お金を使う立場」にコンセプトに情報をお届けしています。

今回は、mineo の新プラン「マイピタ」に着目して解説していきます!

最近、docomoのahamoをはじめ、安いプランが続々と出てきている一方で、
どれがいいのかわからないですよね。

今回は、公平な目線で、他社プランと比較し、おすすめの通信会社を提案していきます。

それでは、解説していきます!

スポンサーリンク
目次

マイピタ(mineo)を他社と徹底比較

まずは、マイピタ(mineo)を他社と比較していきます。

料金、通信速度などを比較しました。

特にお得度が高いプランに関しては、「太字」で示しています。

主要他社のプランと比較(音声+データ通信プラン)

小容量プラン中容量プラン大容量プラン通信速度その他
マイピタ
(mineo)
1GB 1180円5GB:1380円
10GB:1780円
20GB:1980円
日本通信20GB:1980円70分間無料通話
J:COM1GB:980円5GB:1480円
10GB:1980円
20GB:2480円
UQ
モバイル
3GB:1480円15GB:2480円25GB:3480円
楽天
モバイル
0〜1GB:無料3〜20GB:1980円
20GB〜:2980円
△〜✕使用量により料金決定
通話無料(専用アプリ)
ahamo
(docomo)
20GB:2980円5分以内の通話無料
価格は税別価格です。

マイピタ(mineo)は、どのプランにおいても他社と比べて、非常にコストパフォーマンスがよいことがわかります。

一方で、通信速度には若干の不安が残ります。


割引キャンペーン情報

次に、現在行われている割引キャンペーン情報を紹介します。

キャンペーン価格は赤字で示しています。

小容量プラン中容量プラン大容量プラン通信速度その他
マイピタ
(mineo)
1GB 1180円5GB:300円
10GB:700円

(3ヶ月間キャンペーン)
20GB:900円
(3ヶ月間キャンペーン)
日本通信20GB:1980円70分間無料通話
J:COM1GB:980円5GB:1480円
10GB:1580円
(1年間キャンペーン)
20GB:1980円
(1年間キャンペーン)
UQ
モバイル
3GB:1480円15GB:2480円25GB:3480円◎〜○
楽天
モバイル

無制限GB:無料
(エリア外は
高速通信5GBまで)
△〜✕使用量により料金決定
通話無料(専用アプリ)
ahamo
(docomo)
20GB:2980円5分以内の通話無料
価格は税別価格です。

5GB/10GB/20GBのコースで、3ヶ月間(2021年2月1日~2021年5月31日)に1080円割引していますのでお得です!

試しに使ってみるのに最適です。

他社でいうと、「楽天モバイル」の無制限・無料プランはやはり圧巻ですね。

楽天回線エリア外は、高速通信は5GBまでです。

ただ低速モードでも、速度は1Mbpsなので十分快適に使用できます。



マイピタ(mineo)のいいところ

具体的に、マイピタ(mineo)のいいところを2つ紹介します。

自分あった容量プランを選べる

1つ目は、自分のプランに合ったプランを選べることです。

プランが1GB,5GB,10GB,20GBと多岐にわたっており、ニーズに合わせて選ぶことができます。

例えば「毎月10GBくらい使いたいな」といった、個人のニーズに合わせやすいです。

また、データ容量を超えても、速度は遅くなりますが、追加料金はかからないため、
金銭的にも安心です。

価格が安い

2つ目は、価格が安いところです。

Mineoのマイピタでは、同じような料金プランを展開している、
JCOMに比べ1GBプランを除く3プランで料金が、100円〜500円下回っています。

特に、5GBプランや、10GBプランといった中容量プランが、他社と比較してもコスパがよいです。


マイピタ(mineo)のちょっと気になるところ

混雑時の通信速度はahomoや、UQと比べると劣る

  • 大手キャリア:通信回線をそのまま使用(通信速度◎)
    • docomo, au, softbank
  • 大手キャリアのサブブランド:通信回線をそのまま使用(通信速度◎〜○)
    • UQモバイル, Yモバイル
  • MVNO:docomoなどから通信回線を借り受けている(通信速度△)
    • マイピタ(mineo), 日本通信, J:COMなど多数
  • 新規参入:新規参入したばかりで通信回線がまだ不安定(通信速度△〜✕)
    • 楽天モバイル

1つ目は、混雑時の通信速度がahomo(docomo回線)や、UQ(au回線)と比べて劣ることです。

mineoはMVNOとよばれ、docomoなどの大手通信会社から、通信回線を一部借り受けて、サービスを提供しています。

MVNOでは、決まった量を利用者で分け合う仕組みのため、皆がよく利用している時間帯は、通信速度が遅くなり、電波が悪いと感じることがあります。

一方で、ahamoは、docomo回線をそのまま使用しているため、とても早く快適に使うことができます。

また、UQモバイルも、auのサブブランドであるため、大手キャリアと同じく、早く快適に使うことができます。

通信速度が気になるという方は、ahamoやUQモバイルを検討してみることをおすすめします。

しかし、使ってみると、意外と問題ないという方もいる方もいると思いますので、
一度MVNOも試してみるのがおすすめです。

通信量を使い終えたあとが、微妙

2つ目は、通信量を使い終えたあとが、微妙だということです。

mineoでは、+月額350円で最大500kbpsのデータ通信が使い放題になる「パケット放題」が使えます。

しかし、500kbpsの通信はかなりストレスを感じます。

さらに最大なので、500kbpsも速度がでない可能性もあります。

低速モードを使用するなら、最低でも1Mbpsほどほしいです。

1Mbpsでれば、YouTubeも問題なくみることができ、ネットサーフィンもサクサクできます。

月によって使用量が異なり、通信量を超える可能性がある方は、一度よく検討することをおすすめします。

一方で、「毎月絶対5GBしか使わない」「毎月絶対10GBしか使わない」みたいな方でしたら、
マイピタは非常にいい選択肢になります。


タイプ別おすすめな通信会社

最後に、タイプ別のおすすめな通信会社を紹介します!

ぜひ検討の参考にしてみてください!

  • 通信速度はとても速いものがいい、容量も大容量(20GB)がいい
    • ahamo(docomo)
  • 通信速度はとても速いものがいい、容量は小容量(3GB)で十分
    • UQモバイル
  • 通信速度はそこそこ安定していて、容量もそこそこ(5GB,10GB)ほしい
    • マイピタ(mineo)
  • 多少通信回線が悪くても、無制限の無料通話がほしい
    • 楽天モバイル
  • 多少通信回線が悪くても、料金をとにかく安くしたい
    • 楽天モバイル
  • 多少通信回線が悪くても、とにかく安く、大容量データ通信(無制限)を行いたい
    • 楽天モバイル

マイピタ(mineo)は、バランスのとれたプランであることがわかります。

データ容量をそこまで多く使わない層にとって、良いプランですね。

一方で、通信回線はまだ発展途上ですが、やはり楽天モバイルは強いですね。

今後、通信エリアが広がり、回線も安定するようになれば、楽天モバイル一択といった状況にもなりかねません。

楽天モバイルに関しては、こちらの記事で詳しく解説していますので、興味のある方は、ごらんください。

まとめ

本記事のまとめです。

  • マイピタ(mineo)のいいところ
    • 自分あった容量プランを選べる
    • 価格が安い
  • マイピタ(mineo)のちょっと気になるところ
    • 混雑時の通信速度はahomoや、UQと比べると劣る
    • 通信量を使い終えたあとが、微妙
  • タイプ別おすすめな通信会社
    • 通信速度はとても速いものがいい、容量も大容量(20GB)がいい
      • ahamo(docomo)
    • 通信速度はとても速いものがいい、容量は小容量(3GB)で十分
      • UQモバイル
    • 通信速度はそこそこ安定していて、容量もそこそこ(5GB,10GB)ほしい
      • マイピタ(mineo)
    • 多少通信回線が悪くても、無制限の無料通話がほしい
      • 楽天モバイル
    • 多少通信回線が悪くても、料金をとにかく安くしたい
      • 楽天モバイル
    • 多少通信回線が悪くても、とにかく安く、大容量データ通信(無制限)を行いたい
      • 楽天モバイル


今回はmineo の新料金プランのマイピタ(mineo)につい解説しました。

最近は通信会社がついに値下げに踏み切り、各社ともに優良プランがでてきて、嬉しいですよね。

本記事が、通信会社選択の助けになれば嬉しいです。

マイピタだけでなく、他の通信会社もご紹介しましたので、ご自身なりによく検討されてみてくださいね!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資は、学生時代から2年ほど経験があり、
インデックス投資・高配当株投資・仮想通貨投資をメインとしています。
これまで投資で得た経験を、投資初心者の方にもわかりやすく伝えていければと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる