シンプルで高機能【SWELL】を使用しています

【コスパ最高】筋トレ初心者におすすめのシューズ【建さん】

困っている人
困っている人

「ジムで筋トレを始めたいけど、どんな靴を買えばいいの?」
「靴を選ぶときに注意することって何かあるの?」
「ジムって何をもっていけばいいの?」


本記事の内容

  • 筋トレ初心者におすすめのシューズ
  • シューズ選びの注意点
  • ジムで必要な持ち物

私は、ジムでの筋トレ歴半年ほどの、25歳です。

ジムで筋トレを始めるに当たり、靴は何を履けばいいのか、ネットでたくさん調べました。

私が実際に買ってよかった商品を、今回記事にしました。

それでは、解説していきます。

スポンサーリンク
目次

筋トレ初心者におすすめのシューズ「建さん」

結論からいうと、筋トレ初心者におすすめのシューズは「建さん」です。

建さんはワークマンに、売っているシューズです。

ネット通販でも買うことができます。

もともとは、作業靴として、開発されたみたいですが、トレーニング用としてぴったりということでネット上でも話題になっています。

健さんのおすすめポイントを、5つ紹介していきます。

なんと680円で買える

1つ目は、なんと一足680円で購入できることです。

浮いたお金を、プロテインの購入費などにあてることができます。

ブランド物のシューズを買おうとすると、1万円は優に超えてしまいますよね。

もしかすると、「安いけど質が悪いんじゃないの?」と思った方もいるかもしれません。

私もそう思いました。

しかし、建さんは多くの筋トレガチ勢に使用されている、質の高い商品です。

また、もし合わなかったとしても、680円ですのでダメージは非常に少ないです。

薄底で、底が固く、筋トレに適している

2つ目は、薄底で底が固く、筋トレに適していることです。

しっかりと地面に踏ん張って、トレーニングをすることができます。

ランニングシューズは、ぐらぐらと安定しないため、やめたほうがよいでしょう。

「薄底だと、疲れちゃうんじゃないの」と思う方もいるかもしれません。

しかし筋トレでしたら、全く問題ありません。

ダイエット目的でランニングマシンなどを、長時間使う方にはあまり適していません。

筋トレ前に、ウォームアップ目的で、バイクを漕ぐぐらいでしたら、全く問題ないです。

軽く、荷物にならない

3つ目は、軽くて、荷物にならないことです。

シューズを持ち運ぶ場合、非常に便利です。

建さんは、とても軽い上に、小さく収納することができるため、荷物を少なくすることができます。

私はリュック(一般的な大きさです。)の中にいつもいれて持ち運んでいます。

普通のシューズですと、もう一つシューズバッグが必要になり、結構面倒です。

耐久性も十分

3つ目は、耐久性も十分であることです。

半年ほど、使っていますが、問題なく使えています。

週3日使っていたので、結構使っている方だと思います。

「680円だからすぐ壊れちゃうのかな」と心配だったんですが、問題ありませんでした!

ジムで使っていても浮かない

4つ目は、ジムで使っていても浮かないということです。

「ちょっと普通のシューズと違うから、浮いちゃうんじゃないかな」と心配の方がいるかもしれません。

安心してください。

私が通っているジムでは、時々建さんを履いている方をみかけます。

特に黒色は自然であるため、おすすめです。

そもそも、筋トレしている方は周りの人のことなど気にしていません笑

ジムで筋トレしているひとは、自分の筋肉と向き合っているだけです。

足元などみていないので安心してください。

シューズ選びの注意点

小さめのサイズを選ぶ

シューズ選びの注意点は、小さめのサイズを選ぶことです。

「建さん」は小さめをぴたっと履くことで、しっかりと脚にフィットします。

特に、通販で購入する方は、注意が必要です。

普段履いている靴に比べて、ワンサイズ落とすとちょうどいいです。

例えば、普段26.5cmの靴を履いている方は、26cmのシューズを選びましょう。

ジムで必要な持ち物

ジムで必要な持ち物を3つ紹介します。

基本的に、この3つさえあれば準備万端です。

スポーツウェア

1つ目は、スポーツウェアです。

理由は、スポーツウェアは汗を吸う素材で、気持ちよく筋トレをすることができるからです。

スポーツウェアなら、何でもいいと思います。

男性なら、ジムの中は季節問わずあたたかいので、半袖半ズボンで大丈夫だと思います。

女性だと、半袖長ズボンの方が多いですね。

長ズボンに関しては、今使っていてとてもいいものがあるので、参考までに載せてきます。

プロテイン

2つ目は、プロテインです。

筋肉を効率的に増やすために、筋トレ後にプロテインを飲む飲むことがおすすめだからです。

家に帰ってからプロテインを飲んでもいいですが、
できれば筋トレ後30分くらいで飲むのがおすすめです。

ジムには給水器があると思うので、
プロテインパウダーとシェイカーを持っていって、お安く済ませましょう。

「おすすめのプロテインが知りたい!」という方は、こちらの記事をみてみてください。

ハンドタオル

3つ目は、ハンドタオルです。

筋トレ中は、汗をたくさんかくため、小さめのタオルがあると安心です。

また、汗をかくということは、体内の水分がどんどんなくなっているということです。

水分補給は、忘れずにしましょう。

私は給水器を利用していますが、自分で持っていきたい方はスポーツドリンクを持っていくといいとおもいます。

まとめ

本記事のまとめです。

  • 筋トレ初心者におすすめのシューズ「建さん」
    • 680円で買える
    • 薄底で、底が固く、筋トレに適している
    • 軽く、荷物にならない
    • 耐久性も十分
    • ジムで使っていても浮かない
  • シューズ選びの注意点
    • 小さめのサイズを選ぶ
  • ジムで必要な持ち物
    • スポーツウェア
    • プロテイン
    • ハンドタオル

今回紹介したシューズ「建さん」は、値段が安いながら、筋トレにぴったりの高品質な商品です。

ただ安いだけの商品ではありません!

最初は、いいものを揃えたほうがいいという意見もありますが、私はコスパのいいものこそが本当に良いものだと思っています。

何にでもいいものを買っていたら、お金はどんどんとなくなってしまします。

建さんを使って、お得に、楽しく筋トレをする方が、一人でも増えれば嬉しく思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資は、学生時代から2年ほど経験があり、
インデックス投資・高配当株投資・仮想通貨投資をメインとしています。
これまで投資で得た経験を、投資初心者の方にもわかりやすく伝えていければと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる