シンプルで高機能【SWELL】を使用しています

【学生が絶対持つべき】学生におすすめのクレジットカード【JALカードnavi】

「学生におすすめのクレジットカードが知りたい」

「海外旅行にただでいきたい」

「バイトをしていなくても審査って通るの?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 学生におすすめのクレジットカード
  • JAL カード naviの良い点
  • JAL カード naviの審査

私は社会人1年目の社会人です。

去年まで、学生でした。

学生であった6年間、クレジットカードを20枚以上発行してきました。

そんな私が、学生に最もおすすめする、学生しか発行できない最強のカードを今回ご紹介します。

私は、このカードを使い卒業旅行のインド旅行の往復チケットを無料にしました。

大学院を卒業する年にこのカードを知り、発行しましたが、「大学1年生の時に知っていたらな」と後悔しました。
この経験を活かし、お得なクレジットカードの魅力を発信しています。

学生以外の方は、こちらの記事を御覧ください。

それでは解説していきます。

スポンサーリンク
目次

学生におすすめのクレジットカード

結論から言うと、学生におすすめのクレジットカードは「JAL card navi」です。

このカードは、年会費無料にもかかわらず、マイルで航空券をただにすることができるからです。しかも、再現性は非常に高いです。

詳しく解説していきます。

JAL カード naviの良い点

年会費無料にもかかわらずマイルが1.0%たまる

JAL カード naviJALカード 一般
マイル還元率1.0%0.5%
(ショッピングマイルプレミアム加入で1.0%)
年会費学生の間無料2200円
(ショッピングマイルプレミアム加入+3300円)

1つ目は年会費無料にもかかわらず、JALマイルが1.0%たまるということです。

例えば、ひと月に5万円使う人は、ひと月に500マイルためることができます。

学生以外が持つ通常のJALカードは、年会費2200円払って、還元率が0.5%です。
そして1.0%の還元率にするには、ショッピングマイル・プレミアムというコースに入り年会費合わせて5500円支払っています。

ちなみに私も年会費5500円支払っています。

しかし、学生のみが入れる、JAL カード naviでは年会費無料で、マイルを1.0%還元することができます。

もしかすると、「還元率1.0%のカードなんて他にもたくさんあるんじゃないの?」と思う人がいるかもしれません。

確かに有名なカードである楽天カードも、年会費無料で還元率1.0%です。
この還元は、楽天ポイントで行われ、1ポイントは1円の価値があります。

JAL カード naviは、「マイル還元率」1.0%です。
マイルは1マイル10円以上の価値にすることができます。
ここまでの高還元率を、ただ、クレジットカードでお買い物をしているだけで実現することができます。

学生の間は年会費無料ですが、社会人に切り替わるタイミングで解約することができます。
もし気に入ったらお金を払って契約することもできますし、やめることができるので、安心して利用することができます。

ためたマイルを破格のレートで交換できる

  • 往復必要マイル
JAL カード naviJALカード 一般
日本国内600012000〜20000
ソウルなど750015000
グアム1000020000
ロシア1000018000
タイ・インドなど1750035000
ハワイ2000040000
オセアニア2000036000〜40000
アメリカ2500050000
パリなどヨーロッパ2750046000〜52000

2つ目は、たまったマイルを破格のレートで交換できることです。

たまったマイルは、航空券へと交換することができます。

JALカードnaviカードを持っていれば、通常のレートに比べて約50%のレートで交換することができます。

例えば、普通の人はハワイまでの往復航空券に交換するためには、40000マイル必要です。

しかしJALカードnaviを持っていれば、20000マイルで交換できてしまうのです。

驚きですよね。
これが学生の間で、何故か殆ど知られていません。

【シミュレーション】JAL カード naviを毎月6万円ずつ使うと、4年間で

  • 国内航空券:4回
  • 海外航空券:1回

例えば大学生がひと月の生活費6万円(一人暮らし想定、家賃除く)を4年間、毎月JALカードnaviを使って決済し続けたとします。
すると、4年間で、288万円決済することになります。
マイルは1.0%還元なので、28800マイル貯めることができます。

国内航空券の場合4回、
海外航空券の場合は、アメリカでもヨーロッパでもハワイでも、無料で1回行くことができます!

しかもホスピタリティの高いJALです。
通常ですと、往復20万円以上はするでしょう、

私は割引制度を利用して、卒業旅行としてインドへの航空券を無料にすることができました。

海外旅行をすることで、今まで知らなかった文化を知り、自分自身大きく変わることができ、ブログのような発信活動をするようになりました。

また、家賃も自分で払っている人は、クレジットカード決済にすれば、この倍ほどマイルをためることができます。
大学院まで行く人は、学生の期間が長いためチャンスです。

一方で、通常の1.0%還元のクレジットカードに使っている場合、30000円ほどにしかなりません。
JALカードnaviの破壊力が、よく分かると思います。

マイル有効期限が在学期間中無制限になる

3つ目は、マイル有効期限が在学期間中無制限になることです。

もしかすると、ここまで読んで「マイルの有効期限は大丈夫なの?」と思った方もいるでしょう。

安心してください。

なんと在学期間中に、ためたマイルは無制限になります。

例えば、こつこつと貯めたマイルを卒業旅行として、ヨーロッパ旅行にいくという使い方ができるということです。

素晴らしいですね。いちいち期限がどうとか考える必要がありません。

今は、コロナ禍で旅行が難しい状況ですが、必ず海外旅行に行ける日が訪れます。

その時のために、マイルを貯めておきましょう。

しかもクレジットカードを使うだけですから簡単です。
ただし、リボ払いは絶対にやめましょう。

JAL カード naviの審査について

JAL カード naviは学生専用のカードですので、審査は通りやすいです。

特に大学生は、親からの援助を受けている場合がほとんどですから、信用は大きいです。

もしかすると、「バイトしてないから不安だな」という方もいるかもしれません。

安心してください。
私も発行当時、バイトをしておらず、年収0円でした。

ですので、発行の際は嘘をつかず、正直に年収0円で申告しましょう。
学生なので学業が本分ですのでなんの問題もありませんよ。

ちなみに限度額は10万円でした。
通常の生活には困りませんよね。

海外旅行やパソコンなど高額の購入の場合には、カード会社に連絡すれば、一時的に限度額を増額することができますので、ぜひ利用してみてください、

まとめ

本記事のまとめです。

  • 学生におすすめのクレジットカードは「JAL カード navi」
    • 年会費無料にもかかわらずマイルが1.0%たまる
    • ためたマイルを破格のレートで交換できる
    • マイル有効期限が在学期間中無制限になる
  • JAL カード naviの審査は、アルバイトしてなくても通る

JALカードnaviの魅力をどうしても、学生の皆さんに伝えたくて紹介しました。

私がクレジットカードを始めて契約したとき、おすすめサイトをたくさん見ましたが、JALカードnaviは、ほとんど紹介されていませんでした。

大学院を卒業する年にJALカードnaviを知り、もっと早く知っていればと後悔しました。
皆さんにはぜひ、卒業旅行でたくさんの国を訪れ、人生にとって良い経験をしていただければと思います。

この記事を通して、一人でも、多くの方にJALカードnaviの魅力を届けることができたら嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資は、学生時代から2年ほど経験があり、
インデックス投資・高配当株投資・仮想通貨投資をメインとしています。
これまで投資で得た経験を、投資初心者の方にもわかりやすく伝えていければと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる