シンプルで高機能【SWELL】を使用しています

【徹底解説】投資信託とETF(上場投資信託)の違い【使い分け】

困っている人
困っている人

「投資信託とETFの違いが知りたい」
「どっちがおすすめなの?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 投資信託とETFの同じところ
  • 投資信託とETFの違い
  • まとめ・使い分け例
困っている人
困っている人

投資を始めたばかりの方など、「ETFと投資信託って同じじゃないの?何が違うの?」って思っちゃいますよね。

投資信託とETFは、少しずつ特徴が違います。

同じところと違うところを、わかりやすく紹介していきます。

それでは解説していきます。

スポンサーリンク
目次

投資信託とETFの同じところ

投資信託とETFの同じところは、
「プロが選んだ株の詰め合わせパック」のようなものであることです。

銘柄分析などをして銘柄を選ぶ必要がないため、初心者にとって買いやすいことです。

困っている人
困っている人

銘柄を選ばなくていいから、楽で買いやすいね!

投資信託やETFの中には、何十、何百もの株が入っているため、
リスクの分散にもつながります!

かもめ
かもめ



一方で、違うところは、上場しているかどうかです。

投資信託は、一般に、上場していないものをさします。

ETFは、日本語では「上場投資信託」とよばれ、上場しているものがETFです

困っている人
困っている人

「上場とか訳がわからないよ」

「上場とか訳がわからないよ」という方もご安心ください。

私自身も投資を始めた当初、「上場ってなにそれおいしいの?」状態でした。

実際購入する際にどういった違いがあるのか、それぞれのメリットを解説していきます。

投資信託とETFの違い

投資信託とETFの違いを5つ解説していきます。

最低購入額:100円から購入できるvs最低売買単位から購入できる

  • 投資信託
    • 100円から購入できる
  • ETF
    • 最低売買単位から購入できる

投資信託は、100円などの少額から購入することできます。

少額からお試しで始めるのにまさにうってつけです!

また、毎月3万円などきっちりと指定した金額を購入することができるため、ドルコスト平均法をきっちりと活用することができます!

ETFは、最低売買単位から購入できます。

例えば、人気の高い米国ETFの場合は、1口から購入することができます。

  • VOO:一口$360前後
  • SPYD:一口$36前後

ですので銘柄によっては、まとまったお金が必要です。

少ない金額から購入したい方や、インデックス投資に関しては
投資信託が向いています!

かもめ
かもめ

米国株:円建てvsドル建て

  • 投資信託(米国株)
    • 円建て
  • ETF(米国株)
    • ドル建て

投資信託は、米国株でも円建てです。

円で投資信託を買い、売った場合も、円で売却益を受け取ります。

投資をやったことがない方にとっても非常にわかりやすいです。

円で受け取るため、為替リスクの影響をうけず、扱いやすいです。

米国ETFは、ドル建てです。

よって、円をドルに両替してから、ドルで購入する必要があります。

円貨決済もえらべますが、証券会社が円をドルに両替しているだけなので、結局ドルで買っていることになります。

受け取る配当金や、売却したときの売却益も、ドルです。

日本人の方の多くが、円で生活しているので、受け取ったドルを円に買える必要があります。

このときに為替レートの影響を受けます(為替リスク)。

困っている人
困っている人

ドル建てのメリットって何かあるの?

ドルで資産を持つことは、リスク分散にもなります。
しかし、円でいざ使いたいときに為替リスクの影響も受けます。
メリットも、デメリットも有るため、どちらが正解ともいいづらいですね。

かもめ
かもめ

注文方法:成行注文vs指値注文

  • 投資信託
    • 成行注文
  • ETF
    • 指値注文

投資信託は、成行注文で購入します。

成行注文とは、今の価格で買うということです。

特に、投資信託では、基準価額とよばれ、1日に1つの値段が定められます。

一方、ETFでは、指値注文で購入します。

ETFは、普通の株と同じように1日の中で、株価が変動します。

指値注文とは、10000円のETFに、9000円の指値(購入者が指定する値段)をいれるといった感じです。

すると株価が9000円になった際に購入することができます。

より安い価格で購入できるチャンスがあります。

ただし、値段が指値まで下がらずに、購入が成立しないリスクもあります。

困っている人
困っている人

初心者は成行注文と、指値注文どっちがいいのかな?

成行注文から始めるのがおすすめです!
株は購入できないと始まらないため、まずは成行注文からがおすすめです。
特に投資信託は、1日で価格が変動しないため、買い時を考える必要がなく、とてもシンプルでおすすめです!

かもめ
かもめ

手数料:手数料が若干高いvs安い

  • 投資信託
    • 手数料が若干高い
  • ETF
    • 手数料が若干安い

同じような商品である、SP500に連動する商品を比較してみます。

  • 投資信託:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)→0.0938%
  • ETF:VOO→0.03%

投資信託は若干手数料が高いです。

例えば、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)では手数料は、0.0938%ほどです。

一方、ETFであるVOOは、0.03%ほどです。

個人的な意見としては、投資信託の手数料が下がってきたため、これくらいの違いはあまり気にする必要はないのかなという感じです

かもめ
かもめ

少しでも安く済ませたいという方には、ETFにメリットがあるでしょう。

定期積立:多くの証券口座で可能vsrSBI証券のみ

  • 投資信託
    • 多くの証券口座で可能
  • ETF
    • SBI証券のみ

投資信託では多くの証券口座で、定期積立が可能です。

インデックス投資の王道である、毎月積立をもちいて、資産を効率的に最大化していくことができます。

一方で、ETFでは、定期積立投資は、2021年2月現在、SBI証券でしか取り扱いがないので注意が必要です。

定期積立は、買い時を考える必要がないため、投資にあまり時間をさきたくない人におすすめです!
特にインデックス投資と相性抜群です!

かもめ
かもめ

その他:クレジット決済可能vs米国高配当ETFを買える

  • 投資信託
    • 多くの証券口座で可能
  • ETF
    • SBI証券のみ

その他のメリットを解説していきます。

投資信託では積立投資において、クレジット決済が可能であることです。

  • 楽天証券:1%ポイント還元
  • SBI証券:0.5%ポイント還元(2021年6月30日開始予定)

なんとクレジットカードで株がかえます!

とてもお得な制度ですのでぜひ利用してみてください。

一方、ETFでは、米国高配当ETFが購入できます。

  • 優良米国高配当ETF
    • VYM
    • SPYD
    • HDV

優良米国高配当ETFであるVYM, SPYD, HDVなどはETFでしか購入することができません。

投資信託では、購入することができないため、これらの銘柄が欲しい場合は、ETFしか選択肢がありません。

困っている人
困っている人

米国高配当株ETFって何がそんなにいいの?

かもめ
かもめ

高配当株投資は、配当金を受け取ることができるため、日々の生活を良くすることができます。
米国好配当ETFは銘柄選定が必要ないため、投資に労力をあまり費やさずに、配当金をゲットできます!

かもめ
かもめ

まとめ・使い分け例

本記事のまとめです。

投資信託ETF
最低購入額100円から最低売買単位から購入できる
米国株円建てドル建て
注文方法成行注文指値注文
手数料若干高い若干安い
定期積立多くの証券口座で可能SBI証券のみ
その他クレジット決済可能米国高配当ETFを買える

今回の違いを参考に、上手に使い分けてもらえると嬉しいです。

参考までに私の使い分けを発表します。

  • 投資信託
    • インデックス投資
  • ETF
    • 米国高配当ETF

インデックス投資に関しては、手数料の差も小さく、成行注文でもあまり利益が変わらないため、投資信託を選択しています。
米国高配当ファンドに関しては、ETFでしか販売されていないため、ETFを利用しています。

かもめ
かもめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資は、学生時代から2年ほど経験があり、
インデックス投資・高配当株投資・仮想通貨投資をメインとしています。
これまで投資で得た経験を、投資初心者の方にもわかりやすく伝えていければと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる