シンプルで高機能【SWELL】を使用しています

【投資初心者向け】インデックス投資とは何か?わかりやすく解説【簡単解説】

困っている人
困っている人

「インデックス投資って何なの?」
「インデックス投資っていつ始めたらいいの?」
「おすすめのインデックス投資は?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • インデックス投資とは何か
  • インデックス投資の買い方・始め時
  • おすすめのインデックス投資

私は20代の投資好きで、インデックス投資、高配当株、仮想通貨など幅広い投資を行っています。

かもめ
かもめ

今回は投資初心者に、インデックス投資とは何か?について解説していきます。

投資用語とかなんか難しくて嫌ですよね。

今回は初心者の方に向けて、わかりやすく説明していきます。

本記事では、「インデックス」と「ドルコスト平均法」だけでも、覚えて帰ってくださいね!

かもめ
かもめ

それでは解説していきます。

スポンサーリンク
目次

インデックス投資とは何か

インデックス(指標)に連動した投資

インデックス投資

  • インデックス(指標)に基づく投資

インデックス投資とは、インデックス(指標)に基づく投資です。

代表的なインデックス

  • 日本:日経平均株価や、TOPIX(東証株価指数)
  • アメリカ:S&P500など

インデックス投資は、これらのインデックスと連動するように運用されています。

よって、日経平均株価に連動するインデックス投資商品では、日本全体に投資をすることができます。

SP500に連動するインデックス投資商品を買えば、アメリカ全体に投資することができます。

インデックス投資では、ある国や、地域、世界全体などに
投資をすることができます!

かもめ
かもめ

インデックス投資とアクティブ投資

インデックス投資

  • インデックス(指標)に基づく投資

アクティブ投資

  • インデックス投資を「超える」運用成績を目指して投資対象を選ぶ投資

指標に連動するインデックス投資の他に、アクティブ投資という商品があります。

結論から言うと、インデックス投資は、多くのアクティブ投資に勝利することが分かっています。

インデックス投資は、SP500など決められた指数に近づけるような投資のことです。

一方で、アクティブ投資では、インデックス投資を超える運用成績を目指して、
投資対象を選ぶ投資のことです。

しかし、アクティブ投資は多くの場合勝つことができません。

理由は、アクティブ投資では、手数料が多くかかる分リターンが悪くなってしまうからです。

アクティブ投資では、インデックス投資に勝つために、プロの投資家による
銘柄選定が行われています。
よって、人件費が多くかかり、手数料が大きくなり、
リターンが悪くなってしまいます。

かもめ
かもめ

長期的投資が前提、5〜7%のリターンが見込める

インデックス投資は10年・20年といった長期投資が前提です。

そして、5〜7%程度のリターンを見込むことができます。

また、インデックス投資を20年積立てた際の、勝率(プラスになる確率)は、統計から99%とされています。

困っている人
困っている人

勝率が99%とか怪しいな・・・

インデックス投資は、時間を味方につけることで勝率を高めています。
長期間にわたり、日本や、アメリカ、世界といった経済指標に基づき投資を行います。
「世界経済が今後も右肩上がりに成長」すれば長い期間で見れば」プラスになるのです。

かもめ
かもめ

例えば、リーマンショックやコロナショックなどが起きると、株価は暴落します。

しかし、10・20年前と比べると、株価は上昇しています。

インデックス投資の買い方・買い時

買い方:ドルコスト平均法(毎月積立)で購入していく

インデックス投資の買い方は、ドルコスト平均法で毎月積立していくことです。

ドルコスト平均法とか難しそうだなと思った方も安心してください。

ドルコスト平均法

  • 毎月、金額一定で買っていく
  • 株価が安い時には「たくさん」株が買える
  • 株価の高い時には「少し」の株が買える

多くの人にとって、株価の安い時に買うことは難しいです。

なぜなら、株価は誰にもわからないからです。

ドルコスト平均法で購入していけば、誰でもお得に株を買うことができます。

かもめ
かもめ

買い時:今すぐ、少額から始める

インデックス投資の買い時は、今すぐ、少額から始めることです。

インデックス投資は、「右肩上がりの経済成長」を前提としているため、今が1番の買い時なのです。

困っている人
困っている人

そうはいっても、またコロナショックなどで株価が転落したらどうしよう・・・

大丈夫です。
インデックス投資は、長期投資を前提としています。
もし株価が暴落しても、長期で持っていれば、また上昇するので問題ありません。
時間を味方につけて、積み立て続けることで、利益を得ることができます。

かもめ
かもめ

おすすめのインデックス投資

おすすめのインデックス投資は、以下の3つです。

  • 全世界株式:eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • 全米株式:eMAXIS Slim 全米株式(S&P500)
  • NASDAQ100:iFreeNEXT NASDAQ100インデックス


詳しい選び方は、【インデックス投資】投資信託のおすすめ銘柄3選【全世界・全米・NASDAQ】で解説していますので、よろしければご覧ください。

あわせて読みたい
【インデックス投資】投資信託のおすすめ銘柄3選【全世界・全米・NASDAQ】
【インデックス投資】投資信託のおすすめ銘柄3選【全世界・全米・NASDAQ】こういった疑問に答えます。本記事の内容投資信託のおすすめ銘柄投資信託の選び方:シミュレーション投資信託は、投資経験があまりない人には特におすすめです。投資信...

まとめ

本記事のまとめです。

  • インデックス投資とは何か
    • インデックス(指標)に連動した投資
    • 多くのインデックス投資は、アクティブ投資に勝つ
    • 長期的投資が前提、5〜7%のリターンが見込める
  • インデックス投資の買い方・買い時
    • 買い方:ドルコスト平均法(毎月積立)で購入していく
    • 買い時:今すぐ、少額から始める

1人でも多くの方がインデックス投資に挑戦してくだされば嬉しいです。

インデックス投資は、始めめやすいため、一番最初に始める投資としておすすめです!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資は、学生時代から2年ほど経験があり、
インデックス投資・高配当株投資・仮想通貨投資をメインとしています。
これまで投資で得た経験を、投資初心者の方にもわかりやすく伝えていければと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる