シンプルで高機能【SWELL】を使用しています

【実体験】太りたいけど太れない!太りたい方におすすめの食べ物5選




「太りたいけど太れない、、、」

「どんな食べ物を食べれば太れるの?」



このような疑問に答えます。


本記事の内容

  • 太りたい人はどんなものを食べればよいか
  • 太りたい人におすすめの食べ物5選



私は、元ガリガリ体型だった25歳男性です。

1年弱で、14kgの増量に成功(2020年3月〜2021年1月)しました。

1年前は、平均身長で46kgでした。

今では60.2kgに増量することができました。

今回は食べ物にテーマを絞り、太れる食べ物を紹介します。

太るために食べ物をいろいろと試行錯誤してきた経験をお届けできればと思います。

太るための手順を、こちらの記事にまとめていますので、よろしければ御覧ください。

それでは解説していきます。


スポンサーリンク
目次

太りたい人はどんなものを食べればよいか

太りたい人が食べるべきものは、食べることが苦ではない食べ物です。

なぜなら、食べるのが苦ではないものなら、楽しく食べることができ続けやすいからです。

苦しみながら、食べるのはきつく続きませんよね。

食べる量を増やしていくためには、楽しく食べることが重要です。

また「摂取カロリー>消費カロリー」を満たせば、人は太ることができます。

とても単純なのです。

痩せている人は99%の場合、摂取カロリーが少ないことが多いです。

「結構食べているけどやせちゃうんだよ」と思った方もいるかもしれません。

私もそう思っていました。

しかし、大抵の場合痩せている人は、カロリーの摂取量が一般の人より少ないです。

成人男性の場合、約2000Kcalといわれています。

私の例でいうと、朝に400Kcal、昼・夜に600ckalくらいしか食べていなかったため、1600Kcalしかとっていません。

夜の食事を増やしたとしても(例えばご飯2杯食べる)、1800Kcal ほどにしかなっていません。

痩せている人は、3食の食事で摂取カロリーを増やすのは限界があるため、間食で増やす必要があります。

それでは、具体的におすすめの食べ物を紹介していきます。

太りたい人におすすめの食べ物5選

太りたい人におすすめの食べ物5選は以下の通りです。

  • プロテイン
  • プロテインバー
  • バナナ
  • ナッツ
  • 雑穀米

プロテイン

  • おすすめ度5

おすすめの食べ物1位は、プロテインです。

理由は、プロテインは飲みやすく、摂取することが楽だからです、

プロテインは、痩せている人でも飲みやすいです。

特にWPIとよばれるプロテインは、とても飲みやすいです。

痩せている人は胃腸が弱いことが多く、胃腸への負担がすくない、WPIプロテインはとてもおすすめです。

また、一杯40円程度ですので、お財布にも優しいです。

どのプロテインを買ったらいいかわからないという方は、過去にこちらの記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

プロテインでは一杯あたり、100Kcal程度摂取できます。

一日に1〜2回程度摂取するのがおすすめです。

タイミングは、朝起きて歯磨きしたあとすぐや、晩飯後などがおすすめです。

また、タンパク質を20gほど摂取できるため栄養価も高いです。

筋トレも合わせて行うと、さらに増量しやすいです!

プロテインバー

  • おすすめ度4

おすすめの食べ物第2位は、プロテインバーです。


理由は、持ち歩きに優れておりどんな時でも食べることが出来るからです。

プロテインは、自分でシェイカーを持ち込む、もしくはお店で買わなければ、出先で摂取することができません。


プロテインバーは、会社や出先にも持っていくことができ、すぐに食べることができます。



食事と食事の間の時間に感触として食べるのがおすすめです。

例えば、午前なら10時くらい、午後なら2時〜3時くらいですね。



プロテインに比べると少し高い(1本150円程度)ですが、手軽さという面でおすすめです。


もしかすると、プロテインバーに対して味があんまり美味しくないんじゃないの?と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

私もそう思っていましたが、めちゃくちゃ美味しいです。


私がよく食べているのは、1本満足バープロテインチョコです。

Amazonでも高評価を受けており、タンパク質含有量も15gととても多いです。

バナナ

  • おすすめ度4

おすすめの食べ物第3位は、バナナです。


バナナは完食に最適で、食べやすいことが理由です。


バナナが苦手というかたはあまり少ないのではないでしょうか。

あまりお腹が減っていないときでも、バナナなら美味しく食べることができます。

栄養価も高いため、健康的に太ることができます。


1日、1本〜2本小腹が空いた時に食べるのがおすすめです。


時間帯は間食として、午前なら10時くらい、午後なら2時〜3時くらいがおすすめです。

私は会社にバナナを持っていって、休憩時間に食べています。


ナッツ

  • おすすめ度3.5

おすすめの食べ物第4位は、ナッツです。


理由は、栄養素が高く、集中力を高める効果もあるからです。


ナッツは、総合的な栄養バランスに優れており、今大注目の食品です。


また集中力を高める効果があるため、仕事の休憩時間などに食べるのがおすすめです。

ナッツは、血糖値を緩やかにあげ、ゆるやかに下げるため眠くなりにくいです。


おすすめは、チーズ入りのロカボナッツです。

私自身ナッツはそんなに好きではありませんでした。

チーズ入りのロカボナッツは、ナッツのさっぱり感と、チーズのこってり感との、バランスがよく美味しいです。


雑穀米

  • おすすめ度3

5つ目は、雑穀米です。

理由は、カロリーを手っ取り早く簡単に摂取することが出来るからです。


おすすめ度3とした理由は、お米は食べれば食べるほど簡単に太ることができますが、炭水化物過多になってしまうからです。

現代の生活では、炭水化物にあふれており、炭水化物の摂取を増やしすぎると、お腹がぽっこりでるような体型になってしまいます。


お腹がぽっこりとする経験は私も経験しています。

体重はそんなにないのに、お腹だけが太ってしまします。


ご飯は少し大盛りくらいにとどめておくのが良いと思います。

さ健康の観点から白米は血糖値を急激に上げてしまうため、玄米などの雑穀米をおすすめします。


まとめ

本記事のまとめです。

  • 太りたい人におすすめの食べ物5選
    • プロテイン
    • プロテインバー
    • バナナ
    • ナッツ
    • 雑穀米

今回紹介したものを食べ物をぜひ一つでも取り入れてみてください。

太るためには、食べること。

食べるためには、食べても苦ではないものを見つけることです。

太っていけば、食べられる量も増えていきます。

続けていれば必ず、成果はあります!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資は、学生時代から2年ほど経験があり、
インデックス投資・高配当株投資・仮想通貨投資をメインとしています。
これまで投資で得た経験を、投資初心者の方にもわかりやすく伝えていければと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる